東京都三鷹市-杏林大学医学部付属病院-耳鼻科の口コミサイト
東京都三鷹市-杏林大学医学部付属病院-耳鼻科の口コミ
文字|東京都三鷹市-杏林大学医学部付属病院の耳鼻科の口コミ
テレビ|東京都三鷹市-杏林大学医学部付属病院の耳鼻科の口コミ
吹き出し|東京都三鷹市-杏林大学医学部付属病院の耳鼻科の口コミ
耳鼻科選びで迷っている方のために、
あなたが実際に体験した
真実の口コミ情報をお寄せください。
     
pc
R
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの耳鼻科選びの参考になります。
Top > 東京都 > 東京都三鷹市 > 東京都三鷹市-杏林大学医学部付属病院

東京都三鷹市-杏林大学医学部付属病院の口コミ

住所:東京都三鷹市新川6-20-2
電話番号:0422-47-5511

MAP地図はこちら

134件の口コミ

口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    匿名希望

    若い男性の先生で説明も丁寧です。図に書いて説明してくれました。

    大学病院なので入院手術も可能です。手術入院にあたって他の麻酔科や口腔外科、血液循環科など関連する科の受診もその日のうちに手配してくれ
    とてもスムーズです。説明も丁寧です。

    アデノイド手術で、1週間ほど入院。
    多動傾向のある次男に希望通りに個室を準備してもらい、母子での入院となりました。
    医師はしっかりフォローしてくれた印象です。
    大変、お世話になりました。

    アヤ

    2016年4月18日に帝王切開にて女児を出産した。同年4月26日に退院後、傷跡の確認、子宮のエコーでの内診の検査のため診察を予約。今回の診察となった。

    助産婦さんので人数が多いのが特徴ではあると思うし、専門知識に長けているが、当たり外れはやむ終えない。丁寧に説明、対応していただける助産婦さんと、対応いただけない方どの差が激しい。

    今回のように朝一番、9時の予約であればほとんど待ち時間はないが、それ以降は相当待ち時間が長い。待合室の椅子が埋まるほど、待っている方がたくさんいた。

    最新医療の機器が揃っているので、こちらの産科での出産をきめましたが、エコーの3D昨日ので設置画像を見無かったため、他の病院を受診した。最先端医療を唄うのであれば、そのあたりの設置問題が積極的に行ってほしい。

    今回の診断については何も問題がないが、今後の経過に伴う対応についての説明がなかった。今後診察が必要なのか、どのようになったらどうしたらいいのか、実際不明のまま終わってしまった。

    傷跡の処置についても、診察室にてタオルを掛けてこちらの負担にならないよう、触診時だけ患部を見てもらえる。また、内診の診察台についても、毎回消毒し、エコー画像を見もらえる共有してもらえるので、とても安心感がある。

    保管の必要がないアンケートについては、責任を持って破棄しますと説明があり、また患者の個人情報が記載されているものが放置されていることはまず皆無。受付とともに母子手帳と脈拍を記載した用紙を提出する場所も、チャックのビニール袋に入れて、看護師さんが開けるポストに投函という徹底ぶりです。

    最先端の医療機関の設置での安心感、また自動支払機、自動受付機など、混雑に対して積極的に機器を導入していて負担があまりない。しかし、医療費が高額というデメリットがある。

    カナリヤ

    倦怠感が長い期間あり、なかなか良くならなかったので、近所の診療所へ受診。
    血液検査の結果、黄疸が出ていたことと肝数値が悪かったので、紹介状を書いていただき、受診しました。

    とても親切で、一人ひとりにしゃがんで話を聞いてくれ、患者の目線にあわせてくれます。
    入院の時も、不安な気持に寄り添ってくれ、とても心強かったです。

    待ち時間はとても長いです。
    その場で待っているのはとても苦痛なので、受付の方に大体の時間を聞き外出を告げて院内のお店や図書館で時間つぶすことができます。

    ゴミが落ちていることもなく、とてもキレイです。
    ローソンやスターバックス、小さいですが図書館があります。
    ATMもみずほ銀行と三菱東京UFJ銀行があります。

    原因追及の為に3週間ほど入院しましたが、病状説明のはっきりと明確に説明していただき、
    その後の診察でも、質問にも的確に分かりやすく応えていただきました。

    検査室が地下の為、診療科のフロアまで行くのに距離があります。
    検査室同士が近いので、移動はしやすいです。
    待ち時間は多少ありますが、待合エリアも広いのでさほど苦痛も感じません。

    順番表示、会計時の表示および呼び出しも番号です。
    ただ、診察時の呼び出しは名前で、診察室前に番号表示されることもありません。
    呼び出しが聞きにくいことがあります。

    キレイですし施設設備も整っていますので、看護師も医師も親切でとてもいい病院だと思います。
    ただ、待ち時間だけはとても長いところが欠点だと思います。

    かいと

    私の症状につきましては、10年程、喉の閉鎖的感覚を持ち、そのことから吐き気や咳等といった症状が続いていました。
    その症状を初めて父に相談したところ、杏林大学医学部付属病院の評判が良いとの事でしたので、初診として伺いました。

    まずスタッフの人数が多いという点が患者としては心強いです。
    また、受付、各科による案内など、言葉使い、愛想、患者への配慮について気に障る事はありませんでした。
    印象としては元気のよいスタッフが多いという印象を受けました。

    私は予約せず、平日の午前11時ごろに伺いました。予約を取らなかったので待ち時間は覚悟していました。待ち時間は20分弱程度だったと思います。院内受付の目の前に椅子が幾つも設けられていますが、それが埋まるほどでしたので、多少混んでいた印象です。

    さすがは有名な大学病院というところでしょうか。施設の充実度はもちろん清潔感や解放感も感じました。
    人は多かったですが、息苦しく感じないところが強みでもあると思います。
    トイレに関しても、他の病院と比べても清潔であると思います。

    私は初診で耳鼻科の診療を受けました。耳鼻科の担当医師は親身に話を聞いてくださり、内視鏡検査、採血、呼吸器科への診療の勧めなど、念入りに対応して頂きました。また、今後の治療法につきましても、耳鼻科、呼吸器科、心療内科と様々な観点から治療をして下さるなど、大変満足致しました。

    検査につきましては、三つの検査を致しました。初めに内視鏡の検査を行いましたが、医師がとても良い方で安心して臨む事ができ、変に気分が悪くなることもなく医師の技量に感服致しました。
    最後の採血では、受付から30秒ほどですぐに始められたことと、注射が苦手だと言うとベテランの方に代わって頂ける事が印象的です。
    薬はうがい薬と、念のため漢方を頂き、次の診療までの配慮を伺えました。

    人にもよると思いますが、やはりたくさんの患者がお越しになるので、名字にてお呼び致しますし、基本的に放送で呼ばれることが多いです。しかし、お会計等はすべて機械による精算。また階数が多い分、一つの階に様々な症状を持った患者が出会うことは無いと思われます。階数が多いことが、プライバシー保護にも繋がってるように思いました。

    大きい大学病院ということで不安もありましたが、医師、看護師、スタッフ等がとても親身な対応でしたので安心して診療に臨む事ができました。
    初診に加え、耳鼻科・呼吸器科を受けたことから、少し値段は高いなと感じましたが、不服な点は特にありませんでした。
    個人的には満足かなと思います。

    たいしみき

    10年以上、継続して通院しています。
    色々な先生方に診察して頂いていますが、親身になって温かい言葉をかけて下さる先生が多いので精神的に助かっています。
    8/10追記
    初めて代謝内科を受診しました。
    凄く良い先生で分かりやすい言葉や紙にイラストを描いて、検査結果を説明して下さいました。
    丁寧な先生で本当に安心できました。
    腎臓内科を受診する為に待っている最中に気分が悪くなったので、看護師に声を掛けたらベッドで休ませてくれました。
    定期的に様子も見に来て下さって、気遣いが良い看護師だと思いました。

    かーこ

    健診で心電図に異常あり。近所の病院へ。肺高血圧症の疑い。紹介状を持って近くの徳洲会病院へ。一か月入院。半年で主治医が転勤。慶應大学病院へ。2か月で主治医がフランスへ。杏林大学病院を紹介されて現在に至っています。

    回答者:40代

    患者さんの搬送に付き添いました。
    受診の可否は救急隊の判断が必要ですが、説明や指示も的確で、不必要に施設からの付き添い者が留め置かれることもなく、スムーズに引き継ぎさせていただきました。
    サマリー(要約)を外来看護師に預ければ、病棟まで同行しなくてもよかったので、早めに施設に帰ることができたのもありがたかったです。

    回答者:30代

    小児科も兼ねていて、先生は素敵な女性医師です。
    ドクターとしてだけでなく、ママ友感覚でお話できるので、本音で相談できます。
    アレルギー学会の専門医資格を持っていて、処方内容は診療ガイドライン(診療の手順や根拠をまとめた指針書、またはそこに書かれた標準的な診療方法)に忠実です。
    副作用の説明が丁寧で、先日主人が発疹を質問した時には、スティーブンス・ジョンソン症候群(高熱や全身倦怠感などとともに、全身の皮膚や粘膜に発疹や水ぶくれができる重篤な病気)の注意を的確にしてくださいました。
    スタッフもチームワークが良くて、会計も院内処方も、待ち時間の負担がありませんでした。
    ジェネリック薬品(特許期間、占有期間の過ぎた薬剤を、他の薬剤メーカーが製造や販売したもの)の導入も熱心です。

    回答者:50代

    インフォームドコンセントを強く意識しているように思えます。
    施術・投薬ともに、(1)どのような施術・薬剤であるか、(2)なぜそれが必要か、(3)それがもたらすであろうメリットとデメリット、この3つを明確に説明し、さらに文書にしていただける点が大変安心できるものでした。
    また「教育機関」としての側面も明らかにしたうえで、患者・家族に協力を依頼し、医療全体の質の向上を目指していることも評価できます。
    入院患者にとっても売店などの設備が備わっており、看護する家族としても安心して入院させることができます。

    回答者:40代

    三多摩地区の中核を担う大学病院であり、増改築され、とにかく綺麗です。
    ドラマの撮影で使われたこともありました。
    私はここで研修医として、多忙な2年間を過ごしました。
    最新の設備と医療機器はやはり魅力でした。
    各部署でのプロ意識が強く、特に救急救命センター・手術室・集中治療室の統率力や、研究分野への意識の高さなどに大学病院らしさを感じました。

    回答者:50代

    最先端の技術を用い、最先端の治療を行っています。
    また、患者さんの事を第一に考え、親切に対応しています。
    病棟は最新の建物内にあり、入院生活も快適に過ごせると思われます。
    研究、学会発表も活発に行っており、信頼できる診療科です。
    看護師をはじめパラメディカル(医師の補助をする職種)も、優しい人が多く、安心して入院生活を送ることができると思います。

    びびび

    何度か救急で病院にいったことはありますが、こちらの対応は手際よく、的確に診療していただき、非常に安心することが出来ました。
    的確に診療していただき、非常に安心することが出来ました。
    先生には丁寧に病状を説明していただき、頭が下がる思いです。
    本当にありがとうございました。

    回答者:30代

    大学病院なので症例数も多く、ベテランの先生に診てもらえます。
    特に結核やHIVの診察に定評があるように感じます。
    もし入院になっても専門の病棟があり、看護師などのコメディカル(医師以外の医療従事者)も専門の知識を持っているので安心して療養できると思います。
    他の疾患との合併症があっても様々な科がある総合病院なので、診療科の垣根を越えて診てもらえると思います。

    回答者:20代

    高度救命や周産期母子センターがあり、多摩西部の要となっています。
    がん治療にも力を入れており、がん患者の治療だけでなく、メンタル面もフォローするリエゾン(いろいろな診療科の医師と精神科の医師が協力して行う医療)専門看護師も看護部に配属されています。
    精神科領域でも、うつ病への磁気治療など最新治療を行っています。
    看護教育も、無理なく成長できるような教育プランが充実しています。

    回答者:20代

    大きな病院で常に混んでいるため、予約がないとかなり待たされることがあります。
    病院はきれいで、清潔感があります。
    バスを利用すれば、便利に通えます。
    駐車場は常に混んでいて、並ぶこともあります。
    多くの科があり、横断的に対応してもらえるため、患者にとって安心感があります。
    地域の中核病院として、他の施設とも連携しています。

    回答者:30代

    杏林大学付属病院は規模が大きく、医療従事者が働く場としても職員の福利厚生が充実しています。
    女性職員の生理休暇や誕生日休暇もあります。
    同じ敷地内の図書館では多くの文献を閲覧でき、資料探しには困りません。
    教育システムが充実しているので、指導、研修がしっかりしています。
    新人看護師には、専属の担当者がつき、数年かけて1人前になるプログラムが魅力的です。

    回答者:20代

    多くの病棟、病床数があり、安心して治療を受けられます。
    施設がきれいで大きいです。
    設備も充実しており、スタッフ数が多く、患者が安心できます。
    各科が連携でき、複数の病気に対しても対応できる点がよいでしょう。
    救急指定病院のため外来も24時間対応でき、地域の中核病院として、地域医療に貢献できています。
    患者数もトップクラスです。

    回答者:30代

    私の子供が熱を出した時に、小児科・救急外来でお世話になりました。
    最初に診て頂いた先生が非常に丁寧な先生だったので、なるべくその先生に診てもらえるようにお願いしています。
    深夜に受診した時は点滴をして帰ったのですが、朝までに具合が悪くなったらいつでも診ますので遠慮なく来て下さいの一言が安心しました。
    こういう一言を言える医師ってすごく安心します。

    回答者:20代

    術後はICU(集中治療室)に入り、そこで厳密な全身管理が行われています。
    部署によって働きがわかれており、呼吸器がついた人や多くの知識を必要とするドレーン(身体の内部の水分や血液、リンパ液などを体外に排出する誘導管)が入っている人などはそれなりの体制で限られた人たちが観察しています。
    役割が分担されているぶん、他の施設よりは医療安全面からもリスクが少ないのではないかと思います。

    回答者:40代

    外来で診ている患者は、スタッフ全員で標準的治療(科学的根拠に基づき、現在利用できる最良の治療であると関連学会に判定され、ある状態の一般的な患者に行われることが推奨される治療)を検討した上で行っています。
    臨床治験も多数行っています。
    西東京地域ではがんの治療も標準的な治療を行っていないところが多いですが、紹介を受けた場合もスタッフ全員で検討した上で治療方針を決めているので心強いです。
    緩和ケアにも知識のあるスタッフがいて、ホスピスへの移行も比較的速やかです。

    回答者:30代

    長女は早産で未熟児で生まれましたが、NICUとGCUでとても手厚く看護していただきまして、無事に元気に退院することができて感謝しております。
    授乳指導や沐浴指導も丁寧にしていただきましたし、見学の医科や看護の学生さんたちもとても礼儀正しく教育が行き届いておりました。
    また退院後も定期的に検診していただいてフォローしていただいて助かっております。

    回答者:50代

    まず、患者さんの重症度を見極める力(トリアージ)が適切です。
    軽症か、重症か、どの科の医師が診るべきかについて、迅速に的確に判断されます。
    また、スタッフの人数が多いことにも驚かされます。その能力も極めて高いです。症例数が多いからでしょうが、スタッフの動きに無駄がありません。
    地区を代表する高度救命センターも併設していますが、こちらだからこそ救われた命も多いように思います。

    回答者:50代

    研修医を含めて医師が大勢いて、「これで適格な診断と治療が受けられる」と安心できます。
    確か研修医の先生が診察するときは、先輩の先生も立ち会って診ているようでした。
    説明も丁寧で、納得のいくものでした。
    いつ行っても混雑していて、待たされることは覚悟が必要です。
    会計は混雑している割にはスムーズでした。
    クレジットカードでの支払いも可能です。

    回答者:30代

    私自身の出産の際に利用しました。
    大学病院なので、比較的待ち時間が長いですが、助産師育成や教育に力を入れている病院なので、助産師外来がしっかりしています。
    毎回医師の診察ではなく、検診の何回かに1回は助産師外来なので待ち時間もなく、丁寧な診察受けることができます。
    また心配なことなどがあれば、医師の診察につなげてもらえるので安心できます。

    回答者:40代

    私自身がここで研修医として多忙な2年間を過ごしました。
    医師が働く場としてみても最新の設備と医療機器はやはり魅力でした。
    各部署でのプロ意識が強く、特に救急救命センター・手術室・集中治療室の統率力や研究分野への意識の高さなどに大学病院らしさを感じました。
    三多摩地区の中核を担う大学病院であり、増改築されとにかく綺麗です。
    ドラマの撮影で使われたこともありました。

    回答者:50代

    以前、私自身が働いていたことがある施設です。
    医師は皆勉強熱心で、親切で、評判の良い病院です。
    的確な診断を行い、適切な治療をしてくれます。
    入院の場合、看護師は皆親切であり優しいです。ここの病棟は一押しです。
    ここにかかれば、もし良い結果がでなくても納得できると思います。ますますの発展を願います。
    特に腎臓内科は、腎臓だけでなく、リウマチ・膠原病内科も併設されており、診断・治療が一流です。
    これは、以前の長澤教授の流れが脈々と続いているものと思われます。
    全身性エリテマトーデスなどの膠原病による腎障害の治療に力を発揮していました。
    安心して受診できる診療科です。

    回答者:30代

    近隣の系列の病院からの医師が曜日交代で来ていますが、どの医師も医長クラスの経験豊富な方々です。
    健診の日、予防接種の日なども設定されていて、病児と健康な児と混ざらないようにするなどの感染対策も取られているので安心です。
    また、何か入院して治療が必要になったときは、提携病院にてそのままその医師が診てくれ、カルテも共用できているので安心です。

    回答者:40代

    子どもがインフルエンザで救急でお世話になりましたが、医師、看護師の対応が適切で連携が良く、高熱で苦しがっていた子どもが早く帰宅できたので助かりました。
    1度帰宅してから夜間に再来したときも、適切な対応で快く点滴の処置をしていただきました。
    それからは遠くても急な受診が必要なときはお世話になっています。

    匿名希望

    皆さんテキパキと仕事をこなしてくださいます。対応は先生により様々ですが息子の検査をしてくれた女医さんはとてもフレンドリーに接してくださいました。

    1日で最大2つの科を受診できます。日を変えて行く手間が省けるのは大きい大学病院ならではだと思います。ただどこの科も初診予約をしていないと1~2時間は待ちます。 紹介状がなくてもみてくださいますが別途料金がかかるそうです。
    地下にスタバが入ってるので早く着いてしまった時は時間潰しできます。

    回答者:30代

    東京都内にも2つしかない、日本最高峰の救急医療を行う部署です。
    大変な激務とストレスの中、医者・看護師・看護助手・放射線技師などスタッフが一丸となって患者様の命を救うために真摯に医療に取り組んでいたと思います。
    熱傷センターも併設されており、病院全体のものだけでなく、部署でも勉強会などがかなり行われたと記憶しています。

    回答者:30代

    クリティカルパスの導入により、小手術であれば1泊2日や2泊3日の入院で手術を行うことができるようになりました。
    また、術後トラブルなどがあった際には入院を延期したうえで、追加治療を受けることもできます。
    手術を行う医師は、大学病院であるため経験の浅い臨床医が行うこともありますが、その際は必ず上級医師が指示し、安心した手術を受けることが出来ます。

    回答者:20代

    難治性潰瘍の治療をたくさん行っています。
    糖尿病患者の救世主的な存在です。

    回答者:40代

    大学病院の精神科はあまり評判が良いことがないのですが、杏林大学病院の精神科は医師や看護師の評判が良いのです。
    有名な医師もいますが、おごりたかぶる感じがなく、対応がとてもよかったです。
    知人や友人にも安心して紹介できる数少ない病院です。
    人気があるので、予約制のところ(物忘れ外来など)は少し時間がかかるが、納得できる説明が受けられて満足しました。

東京都三鷹市-杏林大学医学部付属病院のmap

  • 最近180日間で口コミが多い耳鼻科ベスト20

    (集計期間:2020/12/24 ~ 2021/06/22)