東京都板橋区-帝京大学医学部附属病院-耳鼻科の口コミサイト
東京都板橋区-帝京大学医学部附属病院-耳鼻科の口コミ
文字|東京都板橋区-帝京大学医学部附属病院の耳鼻科の口コミ
テレビ|東京都板橋区-帝京大学医学部附属病院の耳鼻科の口コミ
吹き出し|東京都板橋区-帝京大学医学部附属病院の耳鼻科の口コミ
耳鼻科選びで迷っている方のために、
あなたが実際に体験した
真実の口コミ情報をお寄せください。
     
pc
R
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの耳鼻科選びの参考になります。
Top > 東京都 > 東京都板橋区 > 東京都板橋区-帝京大学医学部附属病院

東京都板橋区-帝京大学医学部附属病院の口コミ

住所:東京都板橋区加賀2-11-1
電話番号:03-3964-1211

MAP地図はこちら

79件の口コミ

口コミを書く

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。お気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    丸昌

    一週間くらい前から息をするとゼイゼイするようになり、治るかと思っていたのですが段々酷くなる一方で、来院する日は、立って歩く事が困難になり車で救急外来へ行きました。

    看護師さんは対応も良く、とてもしっかりとしていました。スタッフともちゃんと連携していて、任せていてとても安心感がありました。

    少し時間が遅かったのですが、割と混んでいて、20分程待たされましたが、その間も、体温や症状を聞いたり血圧を測定したりで、あっと言う間に呼ばれました。

    施設的にはとても充実しているように見え、返って器具が多すぎて怖いい様な気がして少し不安もありましたが、逆に凄いとも思います、清潔感はとてもあり、綺麗なイメージです。

    診断も慣れているのかとても早く、症状を見ただけで検査をする前から治療の段取りを始め、此の症状ではこれ、とてきぱきと行動して貰え、治療も検査結果を待たず始められました。

    血液検査でアレルギー反応などを検査しので、別に痛いとかは無くその場で検査結果も出て、飲み薬ではなく、吸引式の薬を出して貰いました。とても使いやすい薬です。

    やはり大学病院での治療は施設が充実しているので、とても安心して治療が受けられる気がしますが、逆に何処に行っていいのか具合の悪い時は辛い事もあります。

    smile

    市の定期検診で精密検査を受けることになりました。長期の通院になったらという事などを考え、自宅から通いやすい所を相談して1番交通の便が良いこの病院に紹介状を書いて頂きました。

    看護師さんは電話の対応からとても感じが良かったです。とにかく不安で押し潰されそうてましたので、看護師さんの優しい声で癒される感じでした。わからないことも納得いくまで丁寧に説明してくださいました。

    大きな病院なので仕方ないのかもしれませんが、待ち時間は異常に長い気がします。9:30の予約で全て終わるのは12:00に終わるかおわらないかです。待合室がまばらで早いかもと思ってもお昼前に終わることはないです。もう少し時間がかからなで終わるとうれしいのですが。その点だけが残念です。

    学生などもいるせいかとても明るい開放的な感じがしました。コンビニや食事をする所なども充実していて、待合室から明るい景色も見れて落ち込んだ気持ちが少し和らぐ感じでした。トイレなどもとてもきれいでした。

    ほぼ市の検査で説明を受けていたのですが、自分が癌になるなんて夢にも思わず、今まで熱も殆ど出さないで来たのでとにかく不安でオロオロするばかりでしたが、穏やかに分かりやすく説明してくださり、不安ながらも先生にお任せしようと言う気持ちになれました。

    問診が終わってから、清潔な診察室に呼ばれて入るのですが、優しい看護師さんとの名前の確認もあり、緊張もなくリラックスして診察台に座る事が出来ます。痛みもなくあっという間に終わる感じでした。

    受付や支払いも全て自分で機械での操作なのでプライバシーは守られているように思います。診察室での本人確認などもちゃんとしていたのでその点は安心でしました。

    病院の清潔感、先生、看護師さん、スタッフの皆さんとても良かったです。診察室の診察台や備品などにも心配りが感じられました。
    ただ私は自覚症状がなく行ったので長い待ち時間も耐えられましたが、少しでも調子が悪く行ってる人はあの長い待ち時間は大変だと思います。

    モリーノ

    乳幼児健診の視力検査で異常が見られ、近所の眼科を受診した。そこでは治療をやっていないということで、眼科の設備が整っているこちらの紹介状を出された。

    会計スタッフの他に案内係もいて、場所を教えてもらうなど便利であった。視力検査の技師は大勢おり、時間をかけて丁寧な検査であった。外来の看護師は非常に少なかったように記憶している。

    非常に混んでいた。沢山ある待合いの椅子が全部埋まるほどだった。大学病院なので混雑は覚悟していたが想像以上であった。予約していたが時間が守られることはなかった。

    大学病院なので、施設の充実度は問題ないと思う。しかし、建物が複数に分かれており、特に子連れでは移動が非常に大変だった。古い建物なので、清潔とは言い難い。

    詳しく説明をしてくれたが、担当医師が新人のようで、度々ベテラン医師にお伺いを立てに行っていたのが気になった。不安ではあった。治療はその後別の病院で厳しく指導されたため、この病院での治療は緩くて効果が薄かったようだ。

    通常の視力検査のほかに、より正確な視力を測定するための検査(目薬を差して目の筋肉を緩める)を受けた。検査室は一度に何人もが受けられさすが大学病院だと思った。

    視力検査室で呼ばれるのを待つ待合い室だが、パソコンの画面がこちらに向いているため、患者の氏名、予約時間、その他のデータが丸見えであった。私がその画面を見ていても、特に気にするそぶりもなかった。

    この疾患での受診はこの病院が最初であったが、効果を高めるためには、もっと厳しい治療が必要だったので残念である。時間をかけて通い、非常に待っての診察だが、この先生ならという満足もなかった。

    ラミー

    8月の5日に倒れ緊急搬送。最初の1か月はICUに。気管切開をし、その後スピーチカニューレ等を経て現在は傷をふさいだ状態に。
    原因不明の辺縁系脳炎と診断され12月まで入院。脳炎に伴い逆行性健忘、てんかん、高次脳機能障害となる。高次脳機能障害では特に記憶力の低下・遂行機能障害と診断される。

    みっちゃん

    身長があまり伸びないので、検査してもらうことになりました。始めに近くの総合病院に行って、相談をして、紹介状を頂きました。
    一昨年の9月くらいから2カ月おきに、通院しています。
    検査を10回ほどやりましたが、異常がほぼないので、薬で治療をしています。

    よつもい

    気持ちが悪く、微熱が続き、生理も来なかったため妊娠検査薬を使ったところ陽性。友人がこちらで出産し、良い病院だと聞いていたので来院の運びになりました。

    担当医制ではなく、毎回違う先生・助産師さんの診察になります。しかし情報共有がしっかりなされているので、こちらが困ることはありません。むしろ先生方が皆状況を把握してくれてるので、安心感があるなと思いました。どの先生・助産師さんに当たっても皆さん優しく、よく話を聞いてくださいます。

    朝一で行くとほとんど待ち時間なく診察が終わるけれど、それでも受付から会計まで全部で一時間半くらいはかかる。朝一の予約が空いてないと、二時間ほど待合室で過ごすこともあるので予約は朝一がおすすめです。

    築後間もないとのことで院内はとても綺麗で、大病院特有の病院くささや怖さはないです。4Dエコーは台数が少ないのか、予約を取るのがなかなか難しく、これは少し困りました。

    気持ちが悪いのは悪阻だったので治療法無し。ただ、「いつかは落ち着くから大丈夫だよ」と安心させてくれました。医師の診察が終わると助産師さんとお話が出来、そこで色々質問できるので安心でした。

    検査は必要最低限、行ってくれたと思います。経腹ではなく経腟エコーでしたが、痛みや不快感なく受けられました。妊婦ということもあって薬は出なかったです。

    相手が主人であっても伝えたくないことは守秘義務を意識した診察をしてくれている。例えば過去の堕胎歴などは絶対に知られないようになっているようです。名前は番号呼び対応になっています。

    綺麗な病院、優しい先生方に囲まれて安心して治療を受けることができます。無痛分娩が出来ない、へその緒をもらえないなど、人によってはこの病院を選ばないポイントになってしまうかもしれないけれど、周産期医療対応のこの病院なら安心安全に出産できると思います。

    ラミー

    8月に脳炎で倒れ、緊急入院。原因は不明。倒れる前の記憶がなくなり、前向性健忘と診断。それに伴い高次脳機能障害・てんかんを併発。リハビリ・検査を行い、12月に退院。今後は就労移行支援施設を利用し、社会復帰を目標に動いていく予定。

    回答者:50代

    土曜日曜日は、どの時間も混雑していますが、平日は比較的直ぐに診察してもらえます。
    救急医が多く勤務していて、専門領域の科目が必要な場合は、即対応してくれます。
    重症となった場合も、救命センターが併設されているので安心です。
    ただし軽症の場合は、救急といえども待たされるので、救急に関する常識を踏まえて受診することをお勧めします。
    家族に対しても説明をしっかりしてくれます。

    回答者:40代

    とにかく病院がきれいで、最新の医療施設もそろっています。
    病院内には休憩スペースも多いです。
    会計もカード支払いが可能という点は楽です。
    産婦人科の医師は皆さん優しく、看護師さんもそうですが、受付クラーク(医師が行う診断書作成等の事務作業を補助するスタッフ)も穏やか・にこやかに対応してくれます。
    医者も感じがよく、患者さんが納得いくまで、様々な説明をしてくださると思います。

    たけだ

    5年前に真珠性中耳炎の摘出手術を受ける。
    6月の半ばに耳に違和感を感じる。
    予約を入れ、6月末に再来院。

    基本的に問題ないです。
    ただ予約をしたとき、電話応対の方がぶっきらぼうな喋り方なのでそこは改善しなければならないと思います。

    朝一番の時間帯なのでほとんど混んでいませんでした。
    いっしょに待っていた方も、おそらくは入院中の方とそのご家族と思われます。

    清潔度に関しては全く問題がないと思います。
    来院するたびに清潔な印象を受けます。
    また、院内で基調とされている色合いも優しく淡いので、一昔前の冷たく薬品や研究のイメージを抱くような造りになっていない部分も好感がもてます。

    診断や治療法については特に問題がないと思います。
    丁寧でした。
    ただ、その人の顔があるお笑い芸に似ていてときどき話している内容に集中できないことがありました。

    今回の診察は真珠性中耳炎の進行度合いを調べるためのCT検査の来院でした。
    朝一番の時間帯に予約を入れました。
    当日の検査時間は待ち時間も含めると10分ほど。
    朝一は空いているので、病院の待ち時間が嫌な人は無理して起きても行くべきだなと思いました。

    こちらも問題ないと思います。
    呼び出しの際も個人名がわからないよう番号で呼ばれます。
    待ち時間中もいっしょに待っている誰かの名前がわかるということはありませんでした。

    大きな病院ゆえに細部まで行き届いていると思いました。
    課題点を挙げるとすれば、やはりサービス商売という意識が薄いポジションにある病院なので、飲食や販売と比べると患者と接する際のスキルがやや低めと感じました。
    それ以外に特に問題点は感じませんでした。

    はるはる

    前日の晩に子供を椅子から下ろそうとしたさいに大泣き。その後すぐ寝たので特に問題ないかなと思い親も就寝したのですが、夜中にグズグズ、結局朝4時頃に起床、子供の相手をしようとしたところ右腕が動いていないことに気付き急いで受診しました。

    受付の職員の方は少し無愛想で、子供を見てほしいというと少し嫌な顔をされたのが若干不満でした。看護師さんは泣いている子供にも優しく声をかけながら熱や脈拍を測ってくださりよかったです。

    診察室に通されるまで40分くらいかかりました。早朝だったのと、担当の先生が出払ってしまっていたことが理由だと思いますが、以前よりは早く見てもらえたので不満はありません。

    新しい病院なので建物は綺麗でした。また、大学付属の病院なので緊急対応用の機材や検査室も充実しています。
    今回は夜間早朝外来での受診だったのと、症状が軽度だったのでそれらを使うことはありませんでした。

    動かない腕の間接を触っていきましたが、特に痛がる箇所がない、また、子供の痛がり方の程度から肘間接の亜脱臼と診断されました。
    対応してくださった先生は若い男性の先生でしたが、早朝の急な受診にもかかわらず優しく丁寧に対応してくださりありがたかったです。

    泣いている子供にたいしてあやしながら優しく対応してくれました。検査方法は動かせない方の腕の間接を肩から順番に押していき、痛みのある箇所を特定していく方法でした。
    子供の気が痛みから逸れるように対応してくださった先生の私物などを使って興味をひいてくださり、その心遣いが嬉しかったです。

    基本的なことはおさえているとはおもいますが、如何せん駆け込みで受診し、子供の初めての怪我で慌てていたのでプライバシーの配慮にまで気が回りませんでした。申し訳ありませんがよくわからないです。

    若干待ちはしたものの、担当してくださった先生、看護師さんの対応には満足しています。小児科医が不足していることは承知していますが、受付の職員の方にはもう少し優しい態度で接してほしかったです。

    gracier

    一年半程前から、遠方より膵臓疾患で消化器外科に定期通院しています。
    今回は、椎間板ヘルニアの手術で消化器外科主治医の先生からのご紹介を受け整形外科でお世話になりました。
    脊髄の主治医の先生はじめ、チームの先生方、医療スタッフ・看護師の皆様方のケアは、特筆すべきものを感じ、投稿しました。
    入院当初、色々な疾患を抱え不安感もありましたが、術前説明では、主治医の先生の理解し易い言葉に納得し、信頼感を持ち手術に臨むことができました。
    一方で、充実した医療を受ける側の私達患者は、抱えている苦痛や症状を的確に伝えることが責務であると実感しました。
    また、今回、私の苦痛を理解していただき、紹介してくださった消化器外科の担当医の先生にも、感謝しております。
    常に清潔志向に配慮した院内設備、医療技術、医療スタッフの皆様方の気配りなど、各患者へのサービス医療を重要視している大学病院であると感じました。

    ねむ

    40歳後半くらいから冷え性が酷くなり、膀胱炎も慢性化していました。更年期のホットフラッシュの症状があった時に婦人科で漢方薬を処方され、ほどなく症状が軽くなりましたこともあり、冷え性外来をネットで探し漢方薬を処方していただいています。

    いつも対応は良いですが、ほくろのことで気になっていたことがあり皮膚科の案内を聞いたところ、物凄い怖い対応をされました。何故かはわかりませんが普通に話して欲しかったです。

    その日その日で違いますが、早い時はすぐ呼ばれます。待合室も広いですし、待ち時間は長いとは感じません。番号で呼ばれますが掲示板に大きく表示されますのでわかり易いです。

    片道1時間はかかりますので、受付を済ますとまずはトイレへ直行しますがいつも綺麗です。その他、待合室も広々として、窓は全面ガラス張りで外の緑でいつも癒されます。

    先生はいつもお元気はつらつで、こちらまで明るい気分にさせていただいてます。体の不調は何でも相談してと言われ、頼もしい限りです。冷え性は時間がかかるとのことですので、もうしばらく続けていこうと思います。

    3ヵ月おきに通っていますので、毎回3か月分をもらっています。病院の近くの薬局で3か月分の薬を持ち帰るのはかなりの負担なので、自宅近くの小規模の薬局で頼むと量も量ですので在庫がなく当日には揃えません。なので薬剤師さんにはお世話になっています。

    電光掲示板に番号が表示されますので、プライバシーの配慮ということでしたらその点ぐらいでしょうか。診察が終わって会計時も順番に並んで会計を済ませますが、そこでも名前を呼ばれることはありません。

    診療時に毎回次の予約を入れますので、いつもスムーズに診療を終えることが出来ます。
    先生もたまにテレビに出られる方ですが、そのままの優しい対応で安心しています。

    ぴろりんたん

    仕事で立ち仕事をやっていたのですが、だんだんと痛みを腰に感じるようになり、ついには立てなくなってしまい仕事を辞めました。そこで、地元のクリニックで検査をしてもらったところヘルニアだと診断され、これは手術が必要じゃないのと思い、大学病院に紹介状を書いてもらいました。帝京大学医学部付属病院はとてもきれいな病院で医者もとても優れている方たちばかりなので選びました。

    とても洗練されており、親切で言葉遣いがとても綺麗でした。初めての、患者さんにも丁寧に説明しているところを拝見いたしました。とてもすばらしい教育がされていると思います。

    朝の時間に行ったので結構混んでおりました。しかしながら、結構スムーズに診察を終える患者さんたちがおり、医者もスピーディーに仕事をしているのだと感じました。

    本当に綺麗な大学病院でデザインも一流だと思います。一階にはコンビ二等があります。入院する患者さんにとっては本当に気持ちよく治療に専念できるのではないでしょうか。

    初めての診察で、元のクリニックで治療するように言われましたが、的確な判断と投薬によりここまでよくなってきたので、評価は非常に高いと思います。

    地元のクリニックに紹介してもらい紹介状を持って、帝京大学医学部付属病院に行きました。クリニックではヘルニアと診断されましたが帝京大学で、レントゲンを撮ったときにはだいぶ治っておりました。初めての腰痛だったので手術を覚悟で外来を受診したのですが、あまり大したことがなく、医者も若くとても明確な判断で治療方針を決めてくれたと思っております。今現在は、あのナイフで刺される様な痛みがウソのように治ってしまいました。今は筋トレをしながら体重を減らしています。今現在は地元のクリニックへの手紙を帝京の医者に書いてもらい通っているところです。

    帝京大学医学部付属病院では全てパソコンで患者さんのデータを管理しており、また、予約の番号もバーコードで管理されており、順番が来ると番号で呼ばれる仕組みになっています。

    本当にここの病院しか信じられないというくらいの評価を私は持っています。手術するなら帝京大学医学部付属病院ではないと怖いという感じです。

    がんちぁん

    下脛骨の骨折のため、歩くと振動が顎に伝わり、ずきずき痛むことがありました。これについては、痛み止めを処方してもらっていたので特に気になりませんでした。一番つらかったのは、食事が出来ない事です。毎日、液状のものだけを飲んでいました。
    近所の病院に行きましたが、大きな設備がなく、大学病院を紹介すると言われ、帝京大学病院を紹介してもらいました。

    看護師やスタッフの方は、普通の対応でした。大きな病院なので一人一人に対する仕事の仕方は、クールな印象がありました。

    特に待ち時間は短かったです。完全予約制であるのと、立派な医療管理コンピューターシステムがあり、どれくらい待つのかもそのシステムを見ていればわかります。

    施設内は、とても綺麗です。確かドラマなの撮影にも使われたことがあるようです。
    最上階には、レストランやコンビニもあります。長期入院する人には、日常品もすぐ調達できるので良いかもしれないです。

    下脛骨が骨折していたので、手術するか、顎を固定し骨がつながるように簡易手術するかどちらか選択できると言われました。私の場合は、手術するリスクは神経が集中している箇所にメスを入れるため後遺症が残ったりするかもしれないと言われ、簡易手術をしました。

    下脛骨骨折でしたので、レントゲンと念のため脳に異常がないかMRIのような測定も行いました。痛みが激しかったので、痛み止めと下脛骨骨折で満足な食事ができないため、栄養剤を2週間分もらいました。

    大きな病院なのでプライバシー保護は確実にされている感じがしました。これについては、何か患者にアウトプットされるわけではないので、正確な部分はコメントできません。

    全体的にはとてもよかったと思います。治療までどれくらいかかるですとか、手術かしないかの選択を患者にさせている部分はよく臨床教育が行き届いている気がしました。

    頭痛

    頭痛、発熱後、自宅近くなので来院。

    的確。

    新しくてとてもきれい。
    開放的で暗い感じがしなし。

    配慮されていたと思う。

    待ち時間が長いが、大きい病院なので安心感有り。
    施設もきれいで良い。

    回答者:40代

    どのような状況でも親身に相談に乗ってくれます。
    まずは診察をしますが、体制が整っているので、検査や診断があってもスムーズで的確です。
    看護師さん方は、しっかり教育された方々の集まりのように感じます。
    病院が新しくなったこともありますが、院内の施設の充実度が素晴らしいです。
    待合室が広くゆったりしていて、圧迫感がありません。
    陰気さもありません。

    回答者:50代

    患者への説明が丁寧で好感が持てます。
    必要な説明をすべてした後で、最終的には患者の決定権を尊重する方針のようです。
    予約制ですので、あまり待つことがなく、また大きなディスプレイに予約番号が映されますので、自分の順番が良くわかります。
    大学病院ではありますが初診も可能であり、大病院にありがちな閉鎖的な面を感じることがありません。

    回答者:20代

    テレビに出演される先生が多くいます。
    多くの方が評論家として招かれて解説したりしているので、ほかの病院で困ったときに使用される病院だと思います。
    施設も新しく建設しているため、とてもきれいになっており、施設面での不快はないと思います。
    医学部が併設されているので研究分野もあり、難治性のもの参考になると思います。

    一路パパ

    肺炎で救急外来(今はERって書いてあったかな?)と内科、めまいで耳鼻咽喉科と眼科、帯状疱疹で皮膚科等々、ずいぶんお世話になった診療科があります。
    今はすごく綺麗な病院になりました。
    迷子になりそうだった以前の病院の頃から変わらず先生方はもちろん、看護師さんは非常に親切です。
    大腸内視鏡検査をしたのですが、そのときも不安を取り除いてくれる気遣いが嬉しかったことを覚えています。

    やす

    僕は胆嚢結石症で入院し、手術を受けたが、ここの教授はスゴイ。
    毎日朝の回診、時には夜も寝る前に全患者に声をかけに来てくれます。
    この教授に声をかけられたら何でも完治しそうに勢いを感じました。
    他の大学病院にこんな素晴らしい医者はいるだろうか?
    多分、この帝京だけではないだろうか?

    回答者:20代

    いつも混んでいますが、有名な医師が多く、TVやラジオ、雑誌等に出ており、全国各地から患者さんが来ています。
    病棟では日常生活のお世話はもちろんですが、家族や患者さんへの退院後の生活指導を行っていますが、当該病棟のスタッフだけではなく、専門知識のある看護師に依頼し、患者さんが退院後の生活をよりスムーズに行えるようにしています。
    また、専門看護師から病棟看護師への勉強会も定期的に行っています。

    回答者:30代

    骨折治療に関しては日本で有数の医療機関です。
    開放粉砕骨折後の骨髄炎を併発した症例や、偽関節などの骨癒合遷延化が顕在化した症例、骨髄炎を発症し、腐骨除去術を実施して短縮した下肢の骨延長術などをはじめとした他の医療機関では治療できないと診断された難治性骨折の治療実績が多数あります。
    交通事故などの外傷治療にも多数の実績があります。

    回答者:40代

    総合の特定機能病院ですので、いつも大変混みあっています。
    ただ、病院も建て直し、病棟もきれいで、勤務するにも入院するにも新しいので気持ちが良いと思います。
    常に新しいシステムを導入し、大学が隣にあるので、1階の通路はカフェやファーストフード店、クリーニング屋さんやATMもあり、小さな商店街のようです。
    ちなみに病棟内には美容院も、コンビニもありますよ。

    ジャズ

    懇切丁寧な診察を受けました。
    先生の話になっとくし、検査を受け、薬の見直しもしてくれました。
    とても助かっています。

    回答者:40代

    教授がとても穏やかで親切です。
    医療関係者だとわかる人に対してはそれなりに、素人さんには詳しく説明していただけると思います。
    受付の方も派遣かと思われますが、親切で、毎回感じ良く受診できます。
    外来の看護婦さんは若い方が多く、フレッシュな感じがするのも良いところです。
    大きな病院なので、安心して手術や治療に専念できます。

    回答者:30代

    病院自体が新しいので、快適な入院生活が送れると思います。
    救命センター(3次救急)やNICU等、かなり専門的な科があるので、受診や専門的な治療を望む場合は良いと思います。
    駅からは少し遠いですが、バスが病院前に停まるのでアクセスは良くなったと思います。
    医師や看護師、その他の医療スタッフが充実しているので、病院だけをみれば、良い病院と言えると思います。

    回答者:20代

    医者.看護師さんが忙しい中でも丁寧に話を聞いてくれて、親しみやすかったと聞きました。
    検査なども丁寧に説明がありスムーズ!

    回答者:40代

    対応が早く説明が明確で分かりやすい。
    検査データーなどから息抜きできる所ではホッと一息入れさせてくれる。

東京都板橋区-帝京大学医学部附属病院のmap

  • 最近180日間で口コミが多い耳鼻科ベスト20

    (集計期間:2020/12/16 ~ 2021/06/14)