愛媛県八幡浜市-市立八幡浜総合病院-耳鼻科の口コミ
愛媛県八幡浜市-市立八幡浜総合病院-耳鼻科の口コミ
愛媛県八幡浜市-市立八幡浜総合病院-耳鼻科の口コミ
愛媛県八幡浜市-市立八幡浜総合病院-耳鼻科の口コミ
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの婦人科・産婦人科選びの参考になります。
Top > 愛媛県 > 愛媛県八幡浜市 > 愛媛県八幡浜市-市立八幡浜総合病院

愛媛県八幡浜市-市立八幡浜総合病院の口コミ

住所:愛媛県八幡浜市大平1番耕地638
電話番号:0894-22-3211

MAP地図はこちら

6件の口コミ

コメントを残す

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。
気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。画像を選択しない場合、評価を基準に画像が選ばれます。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    (あーさん)
    投稿日:2016/09/28
    今年の3月頃から右膝が痛むようになりました。 近所の整形外科を受診し、しばらく通院していましたが、良くならないので、手術を決意しました。 手術できる病院の候補はいくつかありましたが、家から一番近いということで、こちらの病院に紹介状を書いて頂きました。 手術のため入院予定ということで、入院についての説明を受けました。 細かく入院当日の段取りを説明してもらい、納得して帰りました。 難を言えば、少し・・・・・
    早口で聞き取りづらかったです。 お年寄りが多く混雑しており、診察までの待ち時間が長かったです。 待ち合いには椅子がたくさん並んでいたので、立って待つことはありませんでした。 仕方がないことですが、待ち時間が長いのは大変でした。 建物自体が古く、壁や廊下、待ち合いの長いすも古ぼけた印象です。 照明も不十分に感じ、全体的に暗い雰囲気でした。 掃除は行き届いている印象で、清潔感はありました。 建物は、建て替えの真っ最中です。 診断は、検査結果とともにわかりやすく説明していただきました。 右膝の内側の半月板が損傷している、ということでした。 治療法は、こちらが手術を希望していましたので、手術で損傷した半月板を整えるということになりました。 近所の整形外科からの紹介でこの病院にかかりました。 痛み止めの薬は、近所の整形外科で処方されたものを引き続き飲むように指示されましたので、この病院では処方されませんでした。 検査は、総合病院ゆえか、待ち時間が長かったです。 プライバシーに対する配慮というのは、最低限守られてはいるんだろうと感じます。 待ち合いで、順番が来ると番号で呼ばれる病院もありますが、そこまでの徹底ぶりはなく、大きな声でフルネームで呼ばれました。 ただ、大きな声でというのは、人が多くガヤガヤしているのと、お年寄りも多いからだと思うし、しっかり本人確認するためにフルネームで呼ばれるのだと思いましたので、違和感はありませんでした。 診断については、きちんと検査して頂き、先生からわかりやすく説明して頂いたので、納得して手術を受ける心づもりができました。 診察や検査の待ち時間が長く、必要以上に疲れた気がします。 不満は、待ち時間のみでした。
    (あーママ)
    投稿日:2016/07/20
    来院の3日ほど前から、鼻水が垂れ始め、その翌日からひどい鼻づまりになりました。 鼻づまりのため、口呼吸になり、そのせいでのどが痛くなり、咳も出始めたので、受診することにしました。 1歳の子供を預ける人がいなくて、一緒に病院に連れて行きました。 診察やレントゲン撮影の間、看護師さんが子供をずっと抱っこしてくれていました。 子供は人見知りしてずっと泣いていたのですが、嫌な顔せず、あやしてくれ・・・・・
    て、本当に助かりました。 感謝の気持ちでいっぱいでした。 総合病院にしては、待ち時間はそんなになかったように感じました。 他の患者さんがいないというわけではなかったように思います。 受付から看護師さんによる問診までは、ほとんど待ちませんでした。 施設はかなり古く、壁や廊下の色がくすんでいて、照明は点いてるけど、全体的に暗い印象です。 建て替えの真っ最中でした。 不潔さはありませんが、待合室の椅子も古い印象で、清潔感もそんなに感じませんでした。 診断はアレルギー性鼻炎でした。 鼻水の検査で、アレルギーの反応があったそうです。 今までアレルギーになったことがなかったので、経験したことないくらいひどい鼻づまりも納得しました。 鼻のレントゲンは異常なしで安心しました。 治療法は、鼻づまりを治す処置をしてもらって、鼻どおりが少し良くなりました。 1カ月ほど薬を飲んで様子を見て、治らないときは何のアレルギーかを調べましょう、とのことでした。 検査をしてもらい、説明もわかりやすかったので、納得して安心して帰りました。 検査では、鼻の奥に綿棒を突っ込まれ、ぐりぐりと擦られました。 鼻づまりの処置を含め、痛くて苦しかったです。 先生や看護師さんが「呼吸を続けてください」「もう少しです」など、声かけしてくれたので、気持ちが和らぎました。 鼻のレントゲン撮影は、待ち時間も少なく、すぐに終わりました。 薬は、わたしが授乳中であることを伝えていたので、大丈夫なものを処方してもらいました。 アレルギーを抑える薬、そして咳止め用の漢方と錠剤です。 漢方については、先生が処方前に「漢方飲んでみる?」とわたしに確認してくれたことがうれしかったです。 漢方は、食事前に白湯に溶いて飲む形のものですが、飲みづらくはありませんでした。 病院によっては、待合室で名前を呼ばず、あらかじめ振っておいた番号で呼ぶところもありますが、ここでは、看護師さんに大きな声で名前を呼ばれました。 わたしは気にしませんでした。 他に気になるところはなく、プライバシーはきちんと守られていると感じました。 先生の対応も良く、丁寧に調べてもらい、ちゃんと説明を受けた安心感もありました。 そして、看護師さんの対応には感激しました。 難を言えば、先生の声が小さかったように思います。 もちろん、大きな声で、高圧的な話し方をされるよりは全然よかったです。

愛媛県八幡浜市-市立八幡浜総合病院のmap