宮城県仙台市青葉区-宮城県立こども病院-耳鼻科の口コミ
宮城県仙台市青葉区-宮城県立こども病院-耳鼻科の口コミ
宮城県仙台市青葉区-宮城県立こども病院-耳鼻科の口コミ
宮城県仙台市青葉区-宮城県立こども病院-耳鼻科の口コミ
口コミ投稿によりメールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。『ヤラセ』や『宣伝』ではない真実の口コミが、皆さまの婦人科・産婦人科選びの参考になります。
Top > 宮城県 > 宮城県仙台市青葉区 > 宮城県仙台市青葉区-宮城県立こども病院

宮城県仙台市青葉区-宮城県立こども病院の口コミ

住所:宮城県仙台市青葉区落合4-3-17
電話番号:022-391-5111

MAP地図はこちら

5件の口コミ

コメントを残す

メールアドレスやIPアドレスが公開されることはありません。
気軽に投稿してください。

管理人が「やらせの口コミ」「宣伝目的の口コミ」「誹謗中傷目的の口コミ」などを精査のうえ掲載しますので、2~3日後に掲載となります。画像を選択しない場合、評価を基準に画像が選ばれます。
確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。

    (回答者:50代)
    投稿日:2014/02/08
    東北地方の小児専門病院のパイオニアです。 特に脳神経外科は東北大学におられた先生が赴任され、スタッフも東北大学病院から派遣されています。 小児専門の先生がいて、地方都市の脳神経外科医が頼りにして患者さんをよく紹介しているようです。 患者さんによっては仙台まで行くのが困難という場合には、地方都市にまで出張して治療(手術)を行ってくれます。 脳神経外科領域の疾患でも小児に特化した疾患は、一般の脳神経外・・・・・
    科の施設では症例数が少なく、取り扱うことが稀です。 当方からもよく患者さんを紹介する施設であり、小児の脳神経外科疾患に関しては絶大な信頼を持っております。 科長の先生は、今年の日本小児脳神経外科学会の会長を勤める方で、日本の小児脳神経外科を引っ張っていく存在です。
    (回答者:30代)
    投稿日:2014/01/18
    以前、こちらの慢性期病棟に勤めておりました。 先生は、非常に勉強熱心で、薬剤メーカーなどと共同開発している先生もいました。 また、学会参加へも積極的で、常に最新の情報をもっており、患者の治療の上でわからないことがあっても、質問するといろいろと教えていただいてましたので、プライマリーナース(ある患者の入院から退院までを一貫して担当する看護師)として患者に関わるときにも、同じ方向で関わることができたと・・・・・
    思います。 また、慢性期内科で在宅治療をされる方も多くいらっしゃるのですが、在宅に至るまでの準備は、栄養士や院内学級の先生など、その子にかかわる院内の全ての業種と、自宅から通う予定の学校の担任、患者さんの家族が集まり、話し合う機会も多くあるため、チーム医療という言葉をまさに実践しており、不安なく在宅医療を受けられる環境が整っていると思います。 看護師も学会にいったり、専門看護師の資格などをとる方もいて、熱心な方が多いです。 週に1度はカンファレンス(症例検討会)を行い、各チームごとにそれぞれの患者についての話合いが行われ、プライマリー制ではありましたが、チーム全体でお互いのフォローをしているという、非常にまとまりあって良い職場だったと思います。

宮城県仙台市青葉区-宮城県立こども病院のmap